名作FPS続編『System Shock 3』パブリッシャーがStarbreezeに、1,200万ドルの出資

『Payday 2』などで知られるStarbreezeは、Otherside Entertainmentによって開発中の、Warren Spector氏が関わる名作FPSの続編『System Shock 3』のパブリッシャーが同社に決まったことを報告しています。

報告ではStarbreezeが『System Shock 3』に対し、PC及びコンシューマでの展開のため1,200万ドルの投資を行ったことも発表。「『System Shock』は、ゲームの歴史における象徴的なフランチャイズの一つであり、依然として私の血を流れています。そして、スペクター氏は現代アクションRPGの創始者の一人です」と語るStarbreeze社長Bo Andersson-Klint氏は、「私たちは、Otherside EntertainmentやWarren Spectorのチームとのコラボレーションによって、『System Shock 3』を世界中のプレーヤーに提供することに大いに期待しています」 としています。

『System Shock 3』の発売日及び、PCを除く具体的なプラットフォームは不明です。